InstallAnywhere

単一のプロジェクト・ファイルから、物理、クラウド、仮想環境のすべて、そして Docker コンテナに対応したマルチプラットフォーム・インストーラを作成

プロフェッショナルな信頼性の高いマルチプラットフォーム・インストーラを提供

InstallAnywhere は、アプリケーション開発者向けの最先端のインストーラ開発ソリューションです。プロフェッショナルで一貫性の高いマルチプラットフォーム・インストール・エクスペリエンスを、物理、仮想、クラウドの各環境向けに提供しています。Windows、Linux、Apple、Solaris、AIX、HP-UX、および IBM などのオンプレミス・プラットフォーム向けに信頼性の高いインストーラを作成します。既存および新規のソフトウェア製品を仮想およびクラウドのインフラストラクチャに適用し、Docker コンテナを作成します。しかも、すべて 1 つの InstallAnywhere プロジェクトで行います。

Web セミナーInstallAnywhere 2018 の新機能

この補完的な Web セミナーでは、InstallAnywhere 2018 の強化された最新機能について説明しています。このリリースでは、プロジェクトの迅速なスキャンにより、OSS のセキュリティと IP コンプライアンスのリスクに対する防衛の最前線として機能する InstallAnywhere 2018 を紹介しています。

今すぐ登録

開発者は、InstallAnywhere を使用することで物理および仮想環境やコンテナ導入のすべてのプラットフォームに対応するプロフェッショナルなインストール・ソフトウェアを作成することができます。単一の InstallAnywhere プロジェクトから自動的に Docker イメージと従来型のプラットフォーム・インストーラの両方を作成することにより、デプロイのオプションを増やし、インストールを簡素化します。

コンポーネントに使用されるオープン・ソース・ソフトウェアの割合が高まる中、InstallAnywhere は、プロジェクトを迅速にスキャンして、OSS コードのリスクを低減します。

InstallAnywhere を導入することで、市場の変化に即座に適応し、製品の市場投入を迅速化して、魅力的なカスタマ・エクスペリエンスを提供できるようになります。また、製品の出荷前にプロジェクトの OSS コンポーネントの脆弱性を確認できます。

その結果、生産性が向上し、スクリプティング/コーディング/リメークが大幅に削減されます。

ソフトウェア開発期間の短縮

  • Advanced Designer を使用して、数分でマルチプラットフォーム・インストーラ・プロジェクトを構築。コード作成は不要
  • 1 つのプロジェクト・ファイルを使用して、物理環境と仮想環境の両方で、複数のプラットフォームにソフトウェアをインストール
  • 高度なカスタマイズと構成オプション、およびアクセシビリティ・サポートにより、非常に複雑なアプリケーションのインストーラも作成可能

カスタム・インストールでエンド・ユーザーに高い満足度を

  • カスタム・グラフィックス、アニメーション、透明なイメージを使用することで、企業や製品ブランドに合ったインストーラを作成
  • インストーラ・テキストを 31 言語に自動的にローカライズ
  • 広範囲な標準アクションおよびカスタム・コード API を使用して、マルチプラットフォーム・インストーラに、各プラットフォームに固有の機能を追加

仮想およびクラウドベースのデプロイを簡素化

  • お客様やユーザーがインストールする際に技術的な専門知識を必要としない、クラウド対応のイメージ、Docker イメージ、エンタープライズ対応の仮想アプライアンスを簡単に作成できます。
  • 多階層仮想アプライアンスの構築:多階層アプライアンスの評価と製品のデプロイを簡素化します。
  • 仮想アプライアンスの構築を合理化:既存の仮想マシンから直接仮想アプライアンスを作成することにより、すばやく簡単に構築できます。
  • インストールの複雑さから、従来は対象外だった市場に参入できます。

InstallAnywhere 2018 の新機能

  • オープン・ソース・ソフトウェアの検出とリスク評価* InstallAnywhere が Apache Struts 2 や OSS などの潜在的な脆弱性に対する防衛の最前線に立ちます。自動化された高速スキャン 1 回でプロジェクト内の OSS コンポーネントを特定します。ライセンス義務を確認し、製品出荷の可否を意思決定できます。
    *InstallAnywhere には、FlexNet Code Awareの 1 年間の無料サブスクリプションが付属しています。
  • Java 9 に対応 – Java 9 の高度なサポートにより、堅牢なインストールを簡単に作成できます。ホストで Java 9 VM を迅速に検出して自動実行、または、Java 9 VM パックを作成およびバンドルします。Java 9 に対応することで、効率を向上できます。
  • まったく新しいデザイナー・インターフェイス – InstallAnywhere は最先端のインターフェイスを備えており、トップクラスのソフトウェアに期待されるプロフェッショナルな優れた操作性を実現します。
  • アップグレードとアップデートを簡素化 – InstallAnywhere 2018 でアップデートを簡単に実行できます。アップグレード、保守、インスタンス管理の機能を組み合わせて使用できるインストーラを作成できます。インスタンスを複数使用するマシンでは、どのインスタンスでどの処理(既存バージョンのアップグレード、保守の実行による機能の追加/削除)を実行するかを選択できます。
  • その他の機能強化
    • 主要データベースの接続性の向上:IBM DB2、MS SQL、および MySQL
    • Web アプリケーションを Web サーバーにインストールする機能を搭載 - Tomcat および Websphere

機能

オープン・ソース・ソフトウェアの検出とリスク評価*

InstallAnywhere は、Apache Struts 2 などの既知の OSS の脆弱性に対する防衛の最前線に立ちます。自動化された高速スキャン 1 回でプロジェクト内の OSS コンポーネントを特定します。ライセンス義務を確認し、製品出荷の可否を意思決定できます。

*InstallAnywhere には、FlexNet Code Awareの 1 年間の無料サブスクリプションが付属しています。

Java 9 ベースのインストーラをサポート

Java 9 の高度なサポートにより、堅牢なインストールを簡単に作成できます。ホストで Java 9 VM を迅速に検出して自動実行、または、Java 9 VM パックを作成およびバンドルします。Java 9 に対応することで、効率を向上できます。

アップグレードとアップデートを簡素化

アップデートを簡単に実行できます。アップグレード、保守、インスタンス管理の機能を組み合わせて使用できるインストーラを作成できます。インスタンスを複数使用するマシンでは、どのインスタンスでどの処理(既存バージョンのアップグレード、保守の実行による機能の追加/削除)を実行するかを選択します。

全て表示

エディション

Professional

使いやすいマルチプラットフォーム・インストーラ・ソリューション

 

Premier

世界で最も強力なマルチプラットフォーム・インストーラ・ソリューション

 

Premier with Virtualization and Cloud

世界トップクラスのクラウド対応マルチプラットフォーム・ソリューション

試用版お申込み